blog

フランス女優 故ジャンヌ・モローさん珠玉の格言

私は昔からフランスという国も文化も人も大好きです。
知り合いのフランス人男性も、絵に描いたようなフランス人。

さらりとした上質のセンスの良さと、
ちょっと毒がまじる粋なユーモアと、
マイペースで自分の伝えたいことをはっきり言うし、
男性なのにこちらが口をはさめないほど弾丸トークだし、
でも女性に対しては宝物のように大切に接してくれるのは
やっぱりさすがフランス人男性です(笑)…

日本人の知人も、きらきらした感性と独得の個性を持っており、
若くしてフランスに留学していたのでした。

良い意味で、彼らから多大な影響を受けています。

スポンサーリンク

もう1か月前ですが、731日のニュース。
フランスの女優、ジャンヌ・モローさん、逝去。

残念ながら私はジャンヌ・モローさんの映画を見たことがないので、
いつも読ませていただいているELLEさんのHPで調べてみました。

素敵な写真とともに彼女の格言があり、
それがとても素敵だったので、ご紹介します。

【ジャンヌ・モローさんの格言】

(以下すべて、上記のELLEさんHP記事より一部抜粋させていただきました)
出典元:ELLEさんHP記事

■追悼:ジャンヌ・モローの美しき女優人生と格言集

「私もみんなと同じ。最低の部分と最高の部分がある」

「年齢というより、老化への恐怖が人をダメにするの」

「私はお金も知性も名声もすべて持ってる。だから男性は美しければいいの」

「恋のライバルが現れたとき、若さと美貌で勝ったと思った時点であなたの負け」

「付き合った男性たちの共通点? 私よ」

「私たちは戦友なの(ブリジット・バルドー)」

「私にとって年齢はタダの数字。意味ない」

「友達にディナーを作るなら、そこに愛をこめるのを忘れちゃダメ」

(以上抜粋)

・・・なんというか・・・
今読んでも、ため息が出るような、おしゃれで粋な珠玉の言葉たち。

それでいて、ちょっと笑えるようなユーモア。

「付き合った男たちの共通点? 私よ」・・・笑。
「・・・35億」を彷彿とさせるような新しさ。

この方の素敵さって、自分を自分以上に見せようとしていない、
むしろ気持ち良いほど露悪的で、優等生発言をしないところ。

好き勝手に発言しているように見えるのに、
「友達にディナーを作るなら、そこに愛をこめるのを忘れちゃダメ」
とこんな他愛ない、やさしいことを言い、
「私たちは戦友なの(ブリジット・バルドー)」
と友達にいわしめる。

魅力的すぎる・・・素敵です(泣)。

いつか、この方に少しでも近づけるような
そんな女性になりたいと思います、はい・・

ジャンヌ・モローさんのご冥福を心からお祈りいたします。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  2. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-
  3. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-

関連記事

  1. blog

    あけましておめでとうございます 2018年箱根駅伝へのエール

    皆さま、あけましておめでとうございます。昨年はまだまだ拙い、このブ…

  2. blog

    40独女の年末年始… 「家族っていいよ圧」にやられる の巻

    年始のお休みの後の三連休♪皆さま如何お過ごしでしょうか。今…

  3. blog

    世界にひとつだけの花 ー習い事を頑張っているあなたへのエールー

    私、お花を贈る機会が結構あります。お仕事上でも、プライベートで…

  4. blog

    関西あるある 大好きな関西、笑いのパワー♪

    10代の終わりから約10年間、関西で暮らしていました。関西は最…

  5. blog

    危険な海の生物 意外と知らないものですね…

    このところ涼しい、というか寒い日が続いていますが、あなたは風邪など…

  6. blog

    ほぼ日手帳 2018年の手帳getしました^^

    12月になりましたね。カレンダーや手帳、来年の用意をしよう、と…

スポンサーリンク

  1. seriously

    日本人として…戦争を考える
  2. cinema

    映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」 情けは人の為ならず…懐かしく温かい黄泉の…
  3. travel

    ゆるっと旅の記憶 ーイタリアー ローマ、フィレンツェなど
  4. cinema

    映画「gifted」 大切な人の手を離してはいけない… 幸せとは-
  5. travel

    女性の願いを叶えてくれる「石神さん」 ー三重県鳥羽市相差町 神明神社- 
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。