blog

危険な海の生物 意外と知らないものですね…

このところ涼しい、というか寒い日が続いていますが、
あなたは風邪などひいていませんか?

夏も終わってしまい今更なのですが、、
最近、意外と知らない危険な海のいきものの話を聞いたので、
今日は2つ、共有しますね。 

夏でなくとも知ってて損はない!です、これ。

スポンサーリンク


【危険な海のいきもの】
その①ダツ(駄津ダツダツ科(Belonidae
暖かい海域に生息。日本の海では浅い海に生息。
サンマやトビウオも同じダツ目。細長い体を持つことも似ている。

全身が細長く、口も細長く鋭く尖っている。
光るものに突進してくる習性があります。

夜、電灯を持って海に入ったりするとまさに危険。

首筋を刺され、出血多量で死亡、
身体を貫通し死亡した、
目に刺さった(!)など、
死傷事故もとても多い魚なのに、意外と知られていない。
日本の海にも普通に生息。

※万が一刺さっちゃった場合※
むやみに抜くと出欠多量になる可能性があるため、
抜かずにダツを殺してから、刺さったまま(ひーーー!!!)、
なるべく動かさないようにして、すぐに病院に行く。

身体を貫通…
恐ろしい。。。

「突進してくる」魚が刺さる…
って、なんかすごくないですか…

写真で見ると、確かに刺さりそうな形をしています。

しかもダツは浅瀬に普通にいるらしく。
サメほどの存在感もないため、
そこらへん無防備に泳いでるときに
突進して刺さってきたら、恐ろしすぎます…

夜が危険、といわれていますが、
水着についてる光るものとか、
素材がそもそも光る、とか、
身につけているアクセサリーが太陽の光を受けて反射、
てなことがあれば昼間も危ないかもしれません。

そんな魚もいるのだ、と知ってるだけでも
何かあったとき役立つかもしれません、

ダツ、、、こわすぎるぜ…

漁師さん、ダイバーさんなど海をよく知っている人たちから
サメと同じくらい恐れられている魚。

甥っ子が沖縄に行ったときに
テレビでダツの特集をやっていたそうで、
それを見てから、海に入るのを激しく嫌がった…
という話を聞いて、私、初めてダツを知りました。

なんで意外と知られていないのだろう…
と謎です。

スポンサーリンク


【危険な海のいきもの】
その②ウミノミ (出典元:端脚類 – Wikipediaさんより
端脚類(たんきゃくるい、Amphipoda)は甲殻類目のひとつ。
軟甲網フクロエビ上目(嚢蝦上目)に属する。
1万種類以上が知られる大きなグループをさす。
(※というわけで大きなグループ過ぎて)、ウミノミ単体での情報が少ないのですね)

人体への被害(出典元:wikipediaさん

ウミノミはここまでなることは珍しいようですね。
毒はもっていない、とありますし、
よほどのことがない限りは大丈夫、、でしょう恐らく。

しかしーー。
写真が気持ち悪い…。

ウミノミもダツも、
名前だけ聞いたら、なにそれ?
のんびりした、かわいらしい、無害っぽい
そんな印象ですが。

命あるもの、お互いに軽んじてはならないのですね…
気をつけましょう。。。

と。ここまで煽りながら言うのもなんですが…^ ^;

習性や生息地を知って、気をつければ
回避できることがたくさんあります^ ^

また暑い日がくるかもしれません、海に行かれるかたは
気を付けつつ、楽しんでくださいね♪

ピックアップ記事

  1. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  2. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  3. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-

関連記事

  1. blog

    日傘か雨傘か おおいに悩む。。

    このところ毎朝、日傘(若干小さめ)にしようか、普通傘にしようか…

  2. blog

    「陸王」最終回! 熱い想い、何にも負けない気持ち…

    ヒトの熱い思い…陸王。いよいよ今日、最終回ですね。私、…

  3. blog

    夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-

    池井戸潤さんの小説、好きです。勧善懲悪、すかっと爽快。今も…

  4. blog

    大切な同期たち、そして同期のご両親への思い…

    2月ももうすぐ終わりですね。皆さん、ご体調は如何ですか。これだけ…

  5. blog

    めちゃイケが終わる… オファーシリーズ-ダンス系-大好きでした( ノД`)…

    めちゃイケが終わる‥‥びっくりでした。ショックです( ノД`)…

  6. blog

    選挙。 -議員秘書経験から思い出す悲喜こもごもー

    選挙を別の角度からみてみる―。昔、議員秘書をしていたことがあり…

スポンサーリンク

  1. blog

    日傘か雨傘か おおいに悩む。。
  2. cinema

    映画「gifted」 大切な人の手を離してはいけない… 幸せとは-
  3. blog

    女は40を過ぎて、はじめておもしろくなる
  4. book

    「蜜蜂と遠雷」恩田陸さん ピアノコンクールの青春群像小説にじーん…
  5. cinema

    東京国際映画祭 -美女と野獣- LiLiCoさん&八雲ふみねさんのお話もあり♪
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。