blog

ソウルメイト… 名づけられない素敵な関係^^

現代って人と人とのつながりが多様な世の中になりましたね。
仕事でもプライベートでも。
老若男女問わず。

学生時代は学校生活圏内、
それにプラス習い事や家の近所の人たち、
くらいが自分の世界のすべてでしたが
(今の学生さんはもっと世界が広いでしょうね。。。)
今はどんどんつながりが広がっていきますね。

スポンサーリンク

学生時代からの友人。
職場の同僚。
彼氏。
趣味を通しての友人。
みたいに、きっちりくくれる関係性は良いとして。

友達以上恋人未満…?
名前知らないけどある一定の場所だけで毎日顔合わせる人…
のような、なんともいえない関係性。

以前そんなことを話していたら、
海外に移住した友人は言いました。

「なんで関係性に名前がいるの?
つながってる、それだけでいいんじゃない?
名づけられる関係性なんて薄っぺらくて幼い感じがする、
名づけられない絶妙な関係がいいのよ…♪うふ」

…なるほどね。そうか。

私、以前は、
相手との距離をわかったうえで接したい、というか。。

上下関係とか、横のつながりとか、
距離間によって
失礼のないようにしよう、とか、
この人とはこのあたりまでなら大丈夫かな、、、
距離をはかるための「付箋」的な気持ちで
関係性をはっきりさせたい欲がありました。

特に恋愛だと顕著で、
「この関係って…一体なんなんだろう…?」
「今現在のこれって、何にあたる関係なの?ううーわからないー」
とか思って、悶々と悩んだり。

若かりし頃は眠れないほど苦しんだりしたものです…()

今は、確かに、
名づけられない素敵な関係、というのはあるなー^^
って思います。

ソウルメイト、って言葉。
前は「怪しげ…」とか、
「スピリチュアル的なこと好きな人が言いそう」
と穿ったとらえ方をしてましたが…

友達でも恋人でも家族でもないけど、
すごく、すごく、すごく大切に思えて。
何故かその人を思うと勇気が出て、
心がふっくら元気になるような。

どんなに遠く離れても
どんなに会えなくても
何も不安がなくて、
いつ会ってもわかりあえる安心感。

そんな人と出会ってから、
「名づけたい欲」がなくなりました()

人生の中で時折、
あれ、この人のこと前から知ってる気がする。
話さなくてもわかる気がする。
という人に出会ってしまうものです^^…

そういう人のことを総称するなら
やっぱり「ソウルメイト」っていうのが
しっくりくるなあ。と思うようになりました。

まだまだこれからも、

そんな人に出会えるのかもしれないと思うと
うれしくなります。

もしかしたら、それはここを訪れてくれてる、
あなたなのかもしれません。

いろんな出会いに感謝です^^

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  2. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-
  3. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤

関連記事

  1. blog

    「陸王」最終回! 熱い想い、何にも負けない気持ち…

    ヒトの熱い思い…陸王。いよいよ今日、最終回ですね。私、…

  2. blog

    選挙。 -議員秘書経験から思い出す悲喜こもごもー

    選挙を別の角度からみてみる―。昔、議員秘書をしていたことがあり…

  3. blog

    大人のならいごと -バレエあるある-

    大人のならいごと。今いろいろありますね^^私はかつて本…

  4. blog

    働く女性の皆さんへ エールを送ります

    ここのところ涼しい日が続いたりしてましたね。あなたは体調崩したりし…

  5. blog

    夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-

    池井戸潤さんの小説、好きです。勧善懲悪、すかっと爽快。今も…

  6. blog

    人類の進化 昨今のちびっこたちを見て…

    先月、お盆の頃のこと。実家に久々に戻ってみると、甥っ子姪っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. seriously

    日本人として…戦争を考える
  2. cinema

    グレイテスト・ショーマン  人は何度でも立ち上がれる
  3. foodie

    美味しいパンに夢中 -満寿屋商店さんー
  4. blog

    選挙。 -議員秘書経験から思い出す悲喜こもごもー
  5. cinema

    パディントン2 観てきました^^ -1を観てなくても楽しめます♪ー
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。