book

絵本をもう一度読んでみる

子どもの頃に読んだおはなし。

私のように子どものいない人生だと、
大人になって読み直す、もう一度触れる機会ってないものです。

無類の読書好きなので
話題の小説、自己啓発本、絵本、などなど
本屋さんにやたら何時間も滞在してしまうのですが。。

スポンサーリンク

先日、絵本コーナーで懐かしい絵本を発見。
かわいそうなぞう」。

…私が子どもの頃、
毎年夏休みの推薦図書、課題図書になっていた記憶。
同世代の人たちは恐らくみんな一度は読んでいるのではないかと。

かわいそうなぞう あらすじ


戦時中の上野動物園にいた3匹のぞう。
もし爆撃されて、ぞうたちが町に出てしまっては大変なことになる。
動物園は国からぞうをころすように命じられるのです。

子どもの頃は、
「食べ物を与えられないぞうが、かわいそう」

「芸を見せれば、また食べ物をもらえると思って

おなかがすいているのに健気に芸をするのがかわいそう

「ころされてしまうのがかわいそう」

そう思って読んでいました。

大人になった今読んで、最もぐっときてしまうのは…
動物園の飼育員の人たちの苦しみと悲しみです。

食べ物を与えてはいけないのに、
ぞうたちが可哀そう過ぎて、
禁止されている食べ物を思わず与えてしまう飼育員さん。

それまでずっと世話をしてきた、
もしかしたら、子どもや家族同然に思っていたぞうをころす…

こうして書いているだけで泣きそうなんですが…

どれほど辛かったことだろう。。
絵本コーナーで思わず泣きそうになるのでした…。

子どもの頃、飼育員さん側の気持ちというのは、
ここまで推し量れなかったなあ…。

スポンサーリンク

もうひとつ。
どうぞのいす

これは子どもの頃に読んで、
挿絵が可愛くて大好きだったのですが、
「思いやり」に溢れていて、今読んでもじんとくるあたたかさ。

最近、大人のかたが絵本を読む、ということが
また注目されているようなので、私も色々また読み直してみます♪

ピックアップ記事

  1. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  2. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-
  3. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤

関連記事

  1. book

    大好きな本「おちゃめなふたご」シリーズ

    またもや大好きな本のお話。小学生の頃、大好きだった「おちゃめなふた…

  2. book

    宮崎駿監督が衝撃を受けた本「いやいやえん」

    今年の夏は雨ばかり降ってたので、部屋の大掃除をしたところ、懐かしい…

  3. book

    何十年ぶりの本との再会

    あなたは本を読んで泣いたことってありますか?泣いたことあるよー…

  4. book

    The Key & The Magic -The Secret 引き寄せの法則を補う本たち-

    余暇の過ごし方。と書くと堅いですね(^^;;仕事以外の時間…

  5. book

    泣いた赤鬼 -お互いを思いやる優しさ-

    泣いた赤鬼。私、昔からこの話が大好きですーーーー!冒頭から…

  6. book

    「蜜蜂と遠雷」恩田陸さん ピアノコンクールの青春群像小説にじーん…

    皆さま、三連休如何お過ごしでしょうか。この前に更新した雪が降った頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. Hawaii

    ホノルルマラソンに初挑戦した話⑦ まっきーさんの歌に励まされながら。
  2. blog

    好きこそものの上手なれ! まだまだ無意識上に「好きなもの」があるかも?♪
  3. Hawaii

    ホノルルマラソンに初挑戦した話⑥ スタートから半分まで。
  4. book

    大好きな本「おちゃめなふたご」シリーズ
  5. foodie

    ご訪問時 おすすめの手土産2♪
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。