cinema

バリー・シール アメリカをはめた男…いやいや、アメリカにはめられた男…

 

バリー・シール。
みてきました。

邦題の「アメリカをはめた男」、
これ逆ですね。

どっちかっていうと
「アメリカにはめられた男」。

じゃないかなと、観て感じました。

スポンサーリンク

※以下ネタバレありです、ご注意ください!※

・じ、実在の人物なのか…!という破天荒ぶり。

・多少盛ってませんか?!という破天荒ぶり。

・でもアメリカだもんな…ありうるのかも。

・しかしどんな役でもトムクルーズはかっこいいなー♪

・ジェットコースターにずーっと乗りっぱなしの感覚です。
次から次へと破天荒エピソードがわいてきます。。。

・そしていちいち、これ実話なのか…と思うのでした。

・札束が紙切れに見えてくる。
ずっと見てると大金がなんてことない紙束に思えてくる、、、

・日本で一時期よく聞いた「竹藪から1億円」話は、
もしかしてこういうことなのかも、、と思ったり。

・隠しきれないほどの札束。
あーあ。誰か私に託してくれないかなー♪
(芸人:飯尾さんのネタ的発想)

・昔のパイロットってこんな感じで操縦してたのか…
いとも簡単そうに思えてくる…

・現代ではこんなことできないよね…
レーダーかいくぐって麻薬を運んだり、それを空から落としたり。
(実際どうなんでしょう、できるのかできないのか謎ですが)

・CIAとかFBIとか色々出てきすぎて
ひとつひとつの「すごいこと感」が半減どころか何割も減る。

・すごいジェットコースター感なのに、
最後があまりにも呆気なくて、逆に切なくなります。。。

思ったより意外とあっさり観れます。
ハラハラしながら観ているうちに終わってます。

この人の奥さんやお子さん、大変だっただろうな…。

バリーが最後の最後に捕まるとき、奥さんにいうのです。

「できる限り宝石や毛皮を身に着けておくんだ。
身に着けているものまでは押収されない。
それらを持っていれば、当面は生活できる」

それなのに、奥さんは最後にバリーと話しながら
どんどん毛皮を剝ぎ棄て、宝石を外してしまう。

物なんかよりあなたが大切なのだ、という
奥さんの心の叫び。

そこがね。
このはちゃめちゃなお話の中の
人間らしさ、愛、が急にクローズアップされる
ぐっとくる場面でした。

スポンサーリンク

あまりにもありえない人生なので、
共感するお話ではないものの、
こんな人が実在したのか!というおもしろさがあります。

まだ始まったばかりです、
お時間あるかたはジェットコースター感を味わってみてくださいね♪

ピックアップ記事

  1. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  2. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  3. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-

関連記事

  1. cinema

    女神の見えざる手 …ロビイストと銃社会、女性の強さ…

    このところ強い女性が主人公の映画を見る機会が多かったのですが昨日み…

  2. cinema

    美女と野獣(2017年)DVD発売前に見どころご紹介♪(ネタバレありです)

    音楽って記憶を呼び起こしますね。数か月前、何度も観に行った「美女と…

  3. cinema

    公開中映画「ドリーム」ネタバレあり! 働く女性の皆さん、オススメです♪

    三連休、もうそろそろ終わりますが、皆さん良い連休だったでしょうか。…

  4. cinema

    グレイテスト・ショーマン  人は何度でも立ち上がれる

    グレイテスト・ショーマン。気づけばもう公開からだいぶ日が経ってしま…

  5. cinema

    THREE BILLBOARDS -美しい「The Last Rose of Summer」の曲が心…

    THREE BILLBOARDS。日本ではあまり宣伝されていません…

  6. cinema

    シェイプ・オブ・ウォーター/15時17分、パリ行き/リメンバー・ミー 3本一気に感想

    株主優待の桐谷さんが…!←月曜から夜ふかしの。なんと、私と同じ「女神…

コメント

    • ここなつ
    • 2017年 11月 13日

    こんにちは。弊ブログにコメントを下さりましてありがとうございました。
    トム・クルーズ、本当にカッコ良かったですよね。悪いことをしているヤツのはずなのに、あの爽やかさは何なのだろう…?
    どうぞ、今後とも宜しくお願いします。

      • Manon
      • 2017年 11月 13日

      >ここなつさん
      コメントありがとうございます♪ 
      ほんとあの爽やかさで、うっかり悪いことしてるように見えなくなりますよね…(笑)
      こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします^^

  1. 2017年 11月 10日
    トラックバック:ここなつ映画レビュー

スポンサーリンク

  1. blog

    関西あるある 大好きな関西、笑いのパワー♪
  2. foodie

    ご訪問時 おすすめの手土産2♪
  3. game

    ファミコン時代のドラゴンクエストあるある。
  4. game

    ファミコン時代ドラクエあるある2
  5. blog

    ー笑いー 気持ちを切り替えるときに見たり聞いたりするものもの
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。