book

大好きな本「おちゃめなふたご」シリーズ

またもや大好きな本のお話。
小学生の頃、大好きだった「おちゃめなふたご」シリーズ。

イギリスの寄宿女学校クレア学院が舞台のお話です。

主人公のふたご、
サリバン家のパットとイザベル、
その二人をとりまく個性的なクラスメイトたち。

寄宿学校なので、寝食を共にして生活する様子が楽しそうで
特になんといっても憧れたのは、
「真夜中のお誕生日パーティー」。

誰かのお誕生日になると、みんなが美味しいものを用意して
先生や他の人たちに知られないように、
こっそり夜中にパーティーをするんですね♪

今って、大人になったし、
海外のお菓子なんて、そこらへんに溢れていますが、
当時、子どもだった私にとっては夢のようなもの♪

サーディン、コンデンスミルク、パイナップルのかんづめ、
ジンジャーエール、箱入りのキャンディ、チョコレートケーキ、
ペパーミントクリーム、ソーセージ、ポークパイ、
ビスケット、フルーツケーキ、桃のかんづめ…

みたいな、今思うと、美味しいんだか美味しくないんだか、
よくわからないような、でもなんか外国って感じ♪、
みたいな単語にわくわくしたものです。

スポンサーリンク

ふたごのパットとイザベルはクレア学院に入る前までは
お金持ちのお嬢様学校で優等生として活躍してきたのですが、
クレア学院の1年生として入学するわけです。

クレア学院はどんな家の子でも受け入れ、
色々な良い個性を伸ばす学校。

いたずら好きなジャネット、ボビイ、
サーカス育ちのカーロッタ、
運動神経抜群のマージェリー
画家の娘でなんでもできるルーシー、
成績は悪いけどモノマネが得意なドリス、
音楽の才能に秀でたミラベル、フェリシティ、
優等生で人望のあるヒラリー、
年若いけれど頭の良いパメラ、
おしゃれでちょっと浮ついてるアリスン、
お金持ちの貴族、ちょっと高慢なアンジェラ、
フランスからきた天衣無縫で無邪気なクロディーヌ、

とざっと思い出しただけでも、どんどん出てくるほど
どの子も個性的。

ちなみに私が大好きなのは「カーロッタ」。
サーカスで育ったので曲芸も得意、運動神経も抜群。
自分の育ちを恥じるどころか誇りに思っていて
友達や仲間思い、熱い心の持ち主。

彼女たちがケンカをしたり、わかりあったり
ぶつかっても、お互いを認めていく過程が素敵で、
結構大人になって読んでも面白い内容になっています。

この本が大好き過ぎて、その後に進んだ道で
寮生活をしたとこもあるかもしれないです、私^^。

私も寮生活の中では、夜中にお誕生日パーティーしました♪
みんなで夜中に食べるお菓子やスナックって、なんだか美味しくて、
何をやっても、すごく楽しかった記憶。

これを読んだ記憶がどこかにあったのか、
ハリー・ポッターを読んだときにも、
あー懐かしい!これもイギリスの寄宿学校だなあ、と
懐かしく思ったのでした。

同世代の人たちと寝起きを共にする、
大変なこともきっとあったはずなんだけど、
今思い返しても、楽しいことや
わくわくどきどきすることが日々あって
あー、今もし戻れるなら、
もっともっと楽しめる自信があるのに!!!
と思ったりするのでした(笑)。

一日だけでもまた寮生活、してみたいなー♪^^

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  2. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  3. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-

関連記事

  1. book

    泣いた赤鬼 -お互いを思いやる優しさ-

    泣いた赤鬼。私、昔からこの話が大好きですーーーー!冒頭から…

  2. book

    宮崎駿監督が衝撃を受けた本「いやいやえん」

    今年の夏は雨ばかり降ってたので、部屋の大掃除をしたところ、懐かしい…

  3. book

    The Key & The Magic -The Secret 引き寄せの法則を補う本たち-

    余暇の過ごし方。と書くと堅いですね(^^;;仕事以外の時間…

  4. book

    「蜜蜂と遠雷」恩田陸さん ピアノコンクールの青春群像小説にじーん…

    皆さま、三連休如何お過ごしでしょうか。この前に更新した雪が降った頃…

  5. book

    絵本をもう一度読んでみる

    子どもの頃に読んだおはなし。私のように子どものいない人生だと、…

  6. book

    何十年ぶりの本との再会

    あなたは本を読んで泣いたことってありますか?泣いたことあるよー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. blog

    夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  2. Hawaii

    ホノルルマラソンに初挑戦した話① 突然の決意。。
  3. travel

    ゆるっと旅の記憶 -ラスベガス-
  4. book

    宮崎駿監督が衝撃を受けた本「いやいやえん」
  5. foodie

    MARUICHI BAGELさん 大好きなベーグルのお店♪@白金高輪
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。