blog

私の心をとらえて離さない…ヨハン・シュトラウスⅡ世♪

今、私は恋をしております。
ヨハン・シュトラウスⅡ世に。

…あは。

もう今、私の心をとらえて離さない、
ヨハン・シュトラウスⅡ世。
(略せない。ちょっとめんどくさい())。

偉大な巨匠。
作曲家。

もう、こんな話、皆さんにお付き合いいただくのもアレで
自己満足の世界、勝手な情熱でもって書かせていただきます。

【かんたんなヨハンシュトラウスⅡ世のご紹介】

(出典元:Wikipediaさん)
18251025日生-189963日(73歳没)
出身地:オーストリア帝国 ウィーン
職業:作曲家、指揮者
担当楽器:ヴァイオリン
別名:ワルツ王、オペレッタ王
ジャンル:ウィンナワルツ、オペレッタ、ポルカ

スポンサーリンク

【主な作品】
・美しき青きドナウ https://www.youtube.com/watch?v=-jTWnxoyQ2k
(変換が最初、青木になった…青木ドナウって…)
言わずと知れた、有名な曲です。
?な方も曲を聞くと、あ、これね。と思うはず。

・ウィーンの森の物語 https://www.youtube.com/watch?v=E5JC-zMXn9g
これも実は結構有名です。
CMなんかでよく使われています。
学生時代、合唱の時間に歌った記憶。

・皇帝円舞曲 https://www.youtube.com/watch?v=b1zP0nvflWc
これもCMで使われたりしていますね。
フィギュアスケートでも使われていそうな。

・こうもり https://www.youtube.com/watch?v=BugDZWgVQnY
オペレッタ作品。この「序曲」が有名です。
バレエでも上演される作品。
華やかで明るい曲ですね♪

・朝の新聞 https://www.youtube.com/watch?v=em4nuPjncT8
この題名ぴったりだなー♪という爽やかな曲。
めちゃくちゃ好きで、特に晴れた朝に聞いていると
ああ、何故かこのアスファルトと電線に囲まれた景色すら
石畳、バゲット、出窓には花が咲き乱れ…という気分に。

・ウィーンのボンボン https://www.youtube.com/watch?v=XkB-YXQDhWU
ボンボン=フランスの甘味、砂糖菓子。
というのが題名に入ってくるあたり、可愛い曲です。

・南国のバラ https://www.youtube.com/watch?v=vqMyUtKTpaU
曲は「スイスの白薔薇」みたいなイメージなんですが、
何故か南国のバラ、という題名ですねー。

・酒、女、歌 https://www.youtube.com/watch?v=jXtUVq4uhTI
まぢか…!という、ある意味豪快な題名…。
「飲む打つ買う」的な()
こういうのは世界共通なんですねー。
でも題名に反して、なんて優雅な曲…

・芸術家の生涯 https://www.youtube.com/watch?v=htr_ctGoN-Y
美しくて華やかな曲。軽やかで優雅です♪
しかし、こんな題名ついてるとそういう気持ちで聞いてしまい
なんかじーんときたりして。

先日、「美しき青きドナウ」をダウンロードしようと思って
検索したら「シュトラウス・ワルツ」というアルバムがあるのを知り
一曲ずつ試しに聞いてみると、

ひいいいーーーー全部好きな曲ばっかり!!!

という驚き。

どんなに好きなアーティストのアルバムでも
数曲は、うーこれはちょっと好きじゃないなー、とか
これは飛ばそう、とか、
そういう曲が必ず出てきちゃうものです。なのに!

ヨハン・シュトラウスⅡ世!
まぢですか!
全部好きですーーーー♪

(出典元:Wikipediaさん)

どんな環境で、
どんな感性をもっていたら
こんな曲を書けるのか…
今よりもはるかに不便な時代に。

と勝手に思いますが、
その現代の便利さと引き換えに
こういう感性やもっと目に見えない豊かな何かを
大切にできた時代ということでもあるのかな。

出勤の時や仕事終わって、
シュトラウス・ワルツを突然聞くと
気持ちだけ、どこぞの欧羅巴の国の
貴族になって、湖のほとりで、

うふふふふ、
ほほほほほ、
次はあのほとりまで競争よ♪
まあ、負けませんことよ♪

的な気持ちになります()

気分転換どころか、
ヤバいトリップです。
あほですねー我ながら()

きっと淡々と出勤し、帰宅する私が
がんがん「美しき青きドナウ」聞いて
こんな妄想してるなんて、
誰も思うまい、ですよ()

スポンサーリンク

今、私が恋する、
ヨハン・シュトラウスⅡ世。

恋するって、人でなくとも、
どんなものやことにでも、
なんか、わくわくしてしまうものですね…^^

ピックアップ記事

  1. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  2. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-
  3. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-

関連記事

  1. blog

    危険な海の生物 意外と知らないものですね…

    このところ涼しい、というか寒い日が続いていますが、あなたは風邪など…

  2. blog

    夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-

    池井戸潤さんの小説、好きです。勧善懲悪、すかっと爽快。今も…

  3. blog

    日傘か雨傘か おおいに悩む。。

    このところ毎朝、日傘(若干小さめ)にしようか、普通傘にしようか…

  4. blog

    大人のならいごと -バレエあるある-

    大人のならいごと。今いろいろありますね^^私はかつて本…

  5. blog

    好きこそものの上手なれ! まだまだ無意識上に「好きなもの」があるかも?♪

    好きこそものの 上手なれ。ってほんとにそうだなーと思います。…

  6. blog

    選挙。 -議員秘書経験から思い出す悲喜こもごもー

    選挙を別の角度からみてみる―。昔、議員秘書をしていたことがあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. blog

    ほぼ日手帳 2018年の手帳getしました^^
  2. book

    宮崎駿監督が衝撃を受けた本「いやいやえん」
  3. cinema

    公開中映画「ドリーム」ネタバレあり! 働く女性の皆さん、オススメです♪
  4. travel

    ゆるっと旅の記憶 ーイタリアー ローマ、フィレンツェなど
  5. blog

    大人のならいごと -バレエあるある-
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。