cinema

パディントン2 観てきました^^ -1を観てなくても楽しめます♪ー

パディントン2(出典元:パディントン2公式HPよりみてきました♪

まず、最初にお伝えしたいこと。

「1を見てなくても、事前予習しなくても、
全然大丈夫です、楽しめます^^」です。

それと!
「終わったかな、と思っても、すぐ席を立たないほうが良いです^^
半年後。っていうテロップ出てからのエピソードを観たら
笑顔がさらに増して帰れます♪」

スポンサーリンク

私、実は幼い頃からぬいぐるみとか人形がそんなに好きではなくて、
ああいう「人工的な目」があるものが苦手なんですが、、
これは映像で動くものなのと、ロンドンが舞台になってるので
ぬいぐるみ的主人公のものですが、私にしては珍しく観に行きました。

【かんたんなあらすじ】
ロンドンのブラウン一家の一員として暮らすパディントン。
大好きなメアリーおばさんの100歳の御誕生日はもうすぐ。
ロンドンに来たかったのに来れなかったおばさんに、
ロンドンの街が飛び出す絵本をどうしてもプレゼントしたい。
でもそれは、とても高価な骨董品。
パディントンは働いてお金を貯めて買う!と決心。
頑張ってはたらくパディントン。
ある夜、骨董品屋に泥棒が入り、絵本が盗まれる現場に遭遇。
なんとパディントンは濡れ衣を着せられ逮捕されてしまう…!

可愛かった、なんかほっこりしました。
気楽に観れて、元気でます。

それと、ロンドンの街並みがものすごく綺麗♪
絵本が動き出す場面があるのですが、
可愛くて、旅行しているみたいでした。

移動式遊園地の夜の場面や
朝のロンドンの風景や
名所がたくさん出てきます。

くー、すっごくロンドン行きたくなります。
ロンドンは行ったことないのです、ううう。行きたい。

パディントンの
どんな人でも良いところがある、と探そうとする姿勢、
周りの人たちを助けようとする優しい心。

そうやって人に接して人を助けてきたパディントンだからこそ
周りの人たちが助けて救ってあげようと手を差し伸べる。

あーやっぱり「情けは人の為ならず」なのだな。
とまたもや思いました。

スポンサーリンク

※以下ネタバレありです、ご注意ください※

・ロンドンの街並みとか名所がたくさん出てきます。
こういうお話だからなのか、色合いがものすごく綺麗で
おもちゃ箱をひっくり返したような愛らしさ。

・パディントンの瞳がまっすぐで綺麗。
一生懸命で可愛くてなんか泣かせます。

・暮らしてる街の人たちに好かれていて大切にされてるパディントン。
究極のダイバーシティっす。

・パディントンが大きなわんこ(名前失念…すみません、、)を
洗ってあげたり、可愛がったりするあたり、
実はパディントンも熊なんですけど、、、て思うと面白い(笑)

・最初のほうの床屋でのバイトや窓ふきのバイト。
まるで「8時だよ全員集合!」的なベタな面白さで懐かしさがある(笑)

・逮捕されたパディントン。
でも刑務所みたいな場所でも「らしさ」を失わない。
どんな場所でも「置かれた場所で咲く」「置かれた場所で輝く」。
なんか深い…!

・洗濯係のパディントン。
赤いくつした一足で全員の囚人服がピンクに…(笑)
屈強な男たちのピンクの囚人服。愛くるしい(笑)
全員こういう色合いにしたら、
世の中って実は平和になるんじゃないか?(笑)

・マーマレードのサンドイッチ。
めっちゃくちゃ美味しそう♪食べたい!

・刑務所でも人気者になって友達がたくさんできるパディントン。
ブラウン家が面会に来てくれなかった日のパディントンの悲しい顔が
たまらなくかわいそうだった…( ノД`)

・俳優ブキャナン。ドッグフードのCMが物悲しい…(笑)

・ブキャナン、いろんな意味でタフだなあ(笑)
尼僧になったときの像が落ちた事故、あれ、結構怖い…!
下に人がいたら死んじゃうーーーー!

・ブラウン一家のパパ、ブラウンさん。
「心を開けば脚も開きます」…
あんな場面で実践するとは!!!(笑)

・パパ、ブラウン夫人。
なるほど、泳いでたからね。
で、でもあの橋からのダイブ、すごくないですか?
本業の方とかスタントの方なのかな。。。ご本人ならすごすぎます…

・ブキャナン。逮捕されてからの刑務所のレビューが最高(笑)!
悪いやつながら、お茶目さん。
この映画には、本当の意味での悪モノが出てこないのもほっこりポイント。

以上です。

スポンサーリンク

ありがちな教訓ながらも、
やっぱり、人に対してしたことは自分に返ってくるのだな…
と思いますね。

こういう気持ちで毎日生きていきたいなーと思いましたです。
お子様にも大人にも、オススメです♪
純粋な優しい気持ちになれますよ^^

ピックアップ記事

  1. 「中本道」 蒙古タンメン中本 北極ラーメンLOVE❤
  2. 夢を達成するために -リアル下町ロケット 社長さんの考えかた-
  3. まだまだManon -はじめましてのご挨拶-

関連記事

  1. cinema

    女神の見えざる手 …ロビイストと銃社会、女性の強さ…

    このところ強い女性が主人公の映画を見る機会が多かったのですが昨日み…

  2. cinema

    シェイプ・オブ・ウォーター/15時17分、パリ行き/リメンバー・ミー 3本一気に感想

    株主優待の桐谷さんが…!←月曜から夜ふかしの。なんと、私と同じ「女神…

  3. cinema

    THREE BILLBOARDS -美しい「The Last Rose of Summer」の曲が心…

    THREE BILLBOARDS。日本ではあまり宣伝されていません…

  4. cinema

    映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」 情けは人の為ならず…懐かしく温かい黄泉の国

    DESTINY 鎌倉ものがたり (出典元:公式HP)ファンタジー。…

  5. cinema

    公開中映画「ドリーム」ネタバレあり! 働く女性の皆さん、オススメです♪

    三連休、もうそろそろ終わりますが、皆さん良い連休だったでしょうか。…

  6. cinema

    映画「gifted」 大切な人の手を離してはいけない… 幸せとは-

    gifted 。もしかしたら、今年の作品の中で私の中のベス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. blog

    あけましておめでとうございます 2018年箱根駅伝へのエール
  2. cinema

    10月25日から東京国際映画祭はじまります^^
  3. foodie

    ご訪問時 おすすめの手土産♪
  4. blog

    働く女性の皆さんへ エールを送ります
  5. blog

    世界にひとつだけの花 ー習い事を頑張っているあなたへのエールー
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。